GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

6月1日 対中 日10回戦・東京ドーム

阿部が400号本塁打、坂本がサヨナラ打…新旧主将の活躍で連敗脱出!

写真

六回、阿部の通算400号本塁打で勝ち越し

写真

九回、坂本がサヨナラ打

写真

ビヤヌエバが起死回生の同点満塁本塁打

 東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの10回戦。巨人は4点を追って迎えた六回、無死満塁でビヤヌエバが田島から起死回生の同点満塁弾を放つ。さらに阿部が右翼席上段へ通算400号となるソロ本塁打を放って勝ち越した。九回に追いつかれるがその裏、二死二塁で坂本が右翼手の頭上を越すサヨナラ打を放ち、6対5でサヨナラ勝ち。新旧主将の活躍で、巨人は連敗を3で止めた。

 巨人先発はメルセデス。初回、二死から四球を与えると、続くビシエドに甘く入ったストレートを捉えられ、右翼席に運ばれる先制2ランを許してしまう。メルセデスは二回も二死二、三塁とされ、阿部に2点適時打を許す。続く京田に四球を与えた場面でメルセデスは降板。救援陣に負担がかかる試合が続く中、2回持たずノックアウトとなった。2番手の宮國は大島を見逃し三振に打ち取ってピンチを切り抜けた。

 一方の打線は、四回までに1安打と中日先発の清水を捉えられない。五回、二死から満塁の好機を作って坂本を迎えたが、左飛に倒れ絶好機をものにできない。

 メルセデスの後を受けたリリーフ陣は三回から4イニングをゼロに抑える好投を見せる。六回二死の場面では、この回から三塁の守備に入ったビヤヌエバが、三塁後方に上がったフライをダイビングして好捕。ファインプレーで反撃のムードを高める。

 直後の六回裏、中日は好投の清水から小熊にスイッチ。すると巨人は、先頭から安打と四球で無死満塁と攻める。打席には前のイニングにファインプレーを見せたビヤヌエバ。ここで3番手としてマウンドに上がった田島の代わり端を完璧に捉えた打球は、バックスクリーンへ飛び込むグランドスラムに。再昇格後初安打が、起死回生の同点満塁弾となった。

 さらに二死後、途中出場で一塁の守備についていた阿部に打席が回る。阿部は初球、真ん中低めのシュートをフルスイングで完璧に捉え、打球は右翼席上段へ吸い込まれた。通算400号のメモリアルアーチは、連敗中のチームに勇気を与える値千金の勝ち越し弾となった。

 2本塁打で一挙逆転の巨人は七回、前の回から登板していた鍬原が無失点の好投。八回には澤村が一死一、三塁のピンチを迎えるも、後続の堂上を遊ゴロ併殺打。阿部の一発で奪った最少リードを、中央大の後輩2人が必死に守った。

 九回には抑えの中川が6番手としてマウンドへ。しかし、先頭の井領に二塁打を許すと、犠打で一死三塁とされた場面で、小林が捕逸。三塁走者が生還し、同点とされてしまう。

 同点とされて迎えた九回裏、中日はマウンドにロドリゲスを送る。簡単に二死とされるが、亀井が四球で出塁すると、続く坂本の打席で盗塁。頼れるベテランのチャンスメークで一打サヨナラの好機を作ると、続く坂本が5球目を叩き打球は右翼後方へ。前進守備の右翼手の頭上を超える一打で二塁走者の亀井が生還し、巨人がサヨナラ勝利。新旧主将が勝負強さを見せた巨人は、今季初のサヨナラ勝利で、連敗を3で止めた。


今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」 

監督インタビュー

400号にふさわしいホームランだった

Q:最後は坂本キャプテンが決めました

いい形で(走者が)スコアリングポジションに進んで、いいシチュエーションで、見事に打ってくれましたね

Q:阿部選手に400号が出ました

見事ですね。400号にふさわしいホームランだった。僕らには(400本なんて)考えられない。キャッチャーという仕事をしながらね。でも、(これからも)もうちょっと僕の前で打ってほしい

Q:4点差をひっくり返しました

(試合前半は)いい流れではなかったですね。でも、慎之助もビヤ(ビヤヌエバ)も、守備から出て、いい形で打ってくれました

Q:五回に阿部選手の代打は早いようにも見えましたが

4点リードされ、何とかムードを変えてくれるかなと。(五回に四球のあと)そのまま一塁の守備に入れた。大城がキャッチャーに回せるし、岡本も外野ができる。それで、攻撃的な布陣にすることができた

ヒーローインタビュー

「阿部さんより先に言わせてもらいます。最高です!」サヨナラ打の坂本

写真

Q:もつれかけた試合、鮮やかに決めましたね。感触いかがでしたか 

亀井さんが盗塁して外野が前に来てくれたので、みんなで勝てた試合だったなって思います 

Q:一度はちょっと、悪い流れに傾きかけて、これを取り返すことはなかなか容易なことではなかったと思います 

阿部さんが400号を打ったので、なんとか勝って試合終わりたいと思っていたのでよかったです 

Q:坂本選手には珍しく、やっぱりあれだけの喜びを。その気持ちというのは高揚しましたよね 

ドキドキしながら打席に立ちましたけど、結果が出てよかったとほっとしています 

Q:話の途中で出ましたけど、かつてのキャプテン阿部さんが400号の節目を迎えました。坂本選手もその背中を見てきたと思います。チームを代表して一言お願いします 

僕もね、そういう節目のホームランだったりとか、ああいう場面でね、かっこいいホームランを見られたんですけど、阿部さんより先に言わせてもらいます。最高です! 

「最高です!」通算400号本塁打を放った阿部

写真

Q:400号、ついに到達しました。その気持ちはいかがですか 

最高です! 

Q:これだけのファンのみなさんが、この節目を待っていました 

本当にありがとうございます 

Q:王手をかけて、今シーズン臨んで、代打の出場が続いて、いろんな葛藤もあったと思います。どんな気持ちでしたか 

「なかなか打てるもんじゃないな」って思って、シーズンに入りました 

Q:毎日どんな気持ちをつないできましたか 

いつも監督がいいところで使ってくれるので、「いいところで使ってくれる」と思って、準備しています 

Q:今日は、ホームインした後、原監督と抱き合いましたね 

そうでしたね 

Q:思わず出ましたか 

僕と同じくらい、ホッとしているんではないですかね 

Q:振り返れば、2001年ルーキーイヤー。当時コーチだった原監督が当時の長嶋監督に「阿部慎之助、キャッチャーいきましょう」そう進言してくれて始まったプロ野球人生です 

それがあったから、僕があると思います 

Q:その進言を受けて、起用してくれた現長嶋茂雄終身名誉監督。その感謝の気持ちもあると思います 

本当に頭が上がらないです 

Q:まだまだこれからですね。まだまだ通過点です 

そうですね、1本でも多く打てるように。そして何より、今日連敗が止まってすごくほっとしています 

Q:これからもいろんな形でゲームに出ていくことになると思います。最後に明日、そして終えて交流戦を迎えます。ファンのみなさんに一言お願いします 

いつも代打の時、大きな声援ありがとうございます。それが励みで、まだまだ頑張ろうと思えるので、これからも応援よろしくお願いします! 

順位表