GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

6月5日 対楽 天2回戦・楽天生命パーク

坂本セ・トップ独走の20号本塁打も…救援陣の制球難で連勝ストップ

写真

六回、先頭の坂本が左翼席へ第20号本塁打!

写真

八回一死一、三塁、岡本の適時内野安打で2対2

写真

今季初先発の田口

 楽天生命パーク宮城で行われた東北楽天ゴールデンイーグルスとの2回戦。悪天候のため30分遅れで始まった試合は、2点を追う六回、坂本がセリーグ最速となる20号ソロ本塁打を左中間に叩き込むと、八回に岡本が遊撃適時内野安打を放ち、同点に追いつく。しかし、その裏に救援陣が1安打4四死球で2点を勝ち越され、最終回は楽天の守護神・松井の前に三者凡退、連勝は3でストップした。今季初先発の田口は、4回7安打2失点の内容だった。

 今季初先発の巨人・田口は初回を三者凡退と、上々の立ち上がりを見せたが、二回、二死二塁から渡邉佳に左前適時打を許し、先制点を与える。

 打線は、昨年の交流戦でプロ初勝利を献上した楽天先発・古川の前に、走者を出しながらもあと1本が出ない。1点を追う三回、二死一、三塁の好機では、今季初スタメンの四番・阿部を打席に迎えたが、空振り三振に倒れてしまう。

 田口は三回、無死満塁のピンチを背負うが、ウィーラーの放った三塁線への打球をビヤヌエバが好捕し、三塁封殺でまず一死。さらに、本塁で三塁走者をタッチアウトにし、併殺に打ち取る。続く銀次を右飛に仕留め、無失点で切り抜ける。このまま波に乗りたいところだったが、四回に1点を失い、4回7安打2失点の内容で降板となった。

 反撃は六回。先頭の坂本が、古川の変化球を叩くと、左中間スタンドに追撃のソロ本塁打が飛び込む。これで古川をマウンドから引きずりおろすと、八回、一死から阿部が右前打で出塁すると、大城が右前打でつなぎ、一死一、三塁と好機を広げる。ここで、岡本が適時内野安打を放ち、ついに同点に追いつく。

 巨人の救援陣は、五回と六回を宮國が、七回を高木と田原が無失点に抑える。しかし八回、回またぎの田原が一死一、二塁のピンチを招くと、後を受けた5番手・吉川光がストレートの四球を与えてしまい、一死満塁の場面で6番手の鍬原。鍬原は、辰己への初球を押し出し死球とすると、二死後、茂木にも押し出し四球を与え、この回、救援陣は1安打と4四死球で2点を勝ち越されてしまう。

 再び2点のビハインドで迎えた九回は、楽天の守護神・松井の前に三者凡退で攻撃を終え、2対4で試合終了。

 坂本のセリーグトップを独走する20号ソロ本塁打、岡本の適時内野安打で2点を追いついたが、制球に苦しんだ救援陣が粘れず、競り負け、連勝は3でストップした。

 今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」 

監督インタビュー

DHですから思い切っていく

Q:救援陣が踏ん張れなかったですね

そうですね。よく2点で辛抱していたんですけれどもね。最後ちょっと守り切れなかった

Q:打線は昨日に続いて組み替えました

(相手の先発投手が)右と左ということもあるしね、DHですから思い切っていくというところでね、それは変わりはないですね

Q:阿部選手を4番で起用しました

チームの最善策ですね

Q:岡本選手が久しぶりのタイムリーを放ちました。復調のきっかけにしたいところですね

そうですね。また明日がんばります

順位表