GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

6月9日 対ロッテ3回戦・東京ドーム

菅野復帰登板で1か月ぶり白星、大勝で交流戦2カード連続勝ち越し

写真

25日ぶりの復帰登板を勝利で飾った菅野

写真

二塁打2本を含む3安打の大城

写真

八回、阿部がダメ押しの3点本塁打

 東京ドームで行われた千葉ロッテマリーンズとの3回戦。巨人先発は腰の違和感からの復帰で25日ぶりの登板となった菅野。4四死球を許す不安定な投球ながらも、失点は五回に浴びた本塁打の2点のみに抑え、6回3安打2失点と好投を見せた。一方の打線は二回、大城、陽の連打などで2点を先制すると、三回、四回にも2点ずつを加える。菅野の後を受けたリリーフ陣は八回に澤村が1点を失ったものの、その裏には阿部の3点本塁打が飛び出すなど、ダメ押しの大量5点を奪い、九回は鍬原が三者凡退に仕留め試合終了。菅野は25日ぶりの登板でハーラートップに並ぶ6勝目。巨人は終わってみれば11対3の大勝で交流戦2カード連続で勝ち越しを決めた。

 25日ぶりの登板となった巨人先発の菅野は初回、安打と四死球で二死満塁とされるも、6番のロッテ・菅野を三振に仕留め、無失点で切り抜ける。初回のピンチをしのいだ菅野は、二回以降は立ち直りを見せて四回までロッテ打線を1安打に抑える。

 一方の打線は二回、一死から大城が二塁打で出塁すると、陽の左前に落ちる幸運な三塁打で生還し先制点を挙げる。さらに、続く若林の一ゴロの間に三塁走者の陽が好判断を見せて生還し、2点目。さらに三回には先頭の亀井がロッテ先発の石川のシンカーを捉え、右翼席に放り込むソロ本塁打を放ち、追加点を挙げる。さらにこの回、二死二塁から大城のこの日2本目の二塁打を放ち、点差を4点に広げる。

 4点をリードして迎えた四回には、先頭の若林のこのカード2本目となるソロ本塁打と坂本の適時二塁打でさらに2点を加え、リードを6点に広げた。

 四回まで無失点に封じる見事な投球を見せていた菅野は五回、一死一塁から鈴木に2試合連発となる2点本塁打を浴びる。しかし、六回は三者凡退に仕留め、この回で降板。4四死球とやや制球に苦しむ場面もあったが、ロッテ打線を3安打に封じ、復活登板で6回2失点と試合を作った。

 七回は宮國が2番手として登板。走者を許しながらも味方の好守にも助けられ、無失点で切り抜ける。八回には澤村が登板。先頭打者に四球を許すと、一死一塁から中村奨に適時二塁打を浴び、1点を失う。なおも一死二塁から四球を与えた場面で澤村は降板。4番手として高木が送り出された。代わり端、三木に中前打を許し一死満塁とされるも、続く井上を併殺打に打ち取りピンチを切り抜ける。

 その裏、四球で出た若林の連続盗塁などで一死一、三塁と好機を演出すると、亀井、丸に適時打が生まれる。なおも二死二、三塁で代打・阿部がダメ押しの3点本塁打を放ち、この回大量5点を奪う。九回は5番手の鍬原が三者凡退に抑え試合終了。菅野は5月8日以来およそ1か月ぶりの勝ち投手となり、セ・リーグのハーラートップに並ぶ6勝目。投打がかみ合った巨人は、交流戦2カード連続で勝ち越しを決めた。


今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」 

監督インタビュー

価値ある内容でした

Q:菅野投手が復帰戦を飾りました

しっかり投げられたし、勝ち星もついた。100球をめどで替えよるつもりだった。価値ある内容でした

Q:打線もつながりました

出足の(ロッテ先発)石川投手を見たときは(3者連続三振)、驚きましたが、バッターが良かったということなんでしょう。久しぶりにいい形でつながった

Q:若林選手が本塁打に盗塁と活躍しています

ボール球を振らないし、パンチ力がある。これをスタートラインにして、さらに上に駆け上がってほしい

Q:菅野選手不在の間、苦しいやりくりだったと思いますが

いや、苦しくはないよ。こういう時もあるし、それが早めに来たのは、チームにとって決してマイナスにはならない

ヒーローインタビュー

「ほっとしています」25日ぶりの登板で勝利投手となった菅野

写真

Q:ファンは待っていました 

少し時間はかかりましたけど、ほっとしています 

Q:いつもとは違った心境でしたか 

自分だけの力だけではなく、いろんな人の思いだったりとか、協力をもらって今日の日を迎えられたので本当に感謝をしています 

Q:野手、いろんな方が来て声をかけている。そんなシーンがありました 

みんな声を掛けてくれますし、今日もたくさん点を取ってくれたので六回まで投げることができたと思います 

Q:次回以降のピッチングについて 

今日はベストではないですけど、今日やれるピッチングはやれることを全てやれたと思っています 

「しっかり打つことができました」3安打猛打賞の大城

写真

Q:第一打席、まずチャンスをしっかり作りましたね 

いい感じで振れていたのでよかったです 

Q:三回、ランナーを二塁において、初球でした 

初球から打ちにいくことが自分のスタイルなので、浮いた変化球をしっかり打つことができました 

Q:今日は猛打賞です 

今日だけではなく、次の試合以降も続けていけるように頑張っていきたいと思います 

Q:巨人のクリーンナップ、5番の座り心地は 

いや、まぁ頑張ります 

Q:ファンはこれからも5番、期待していると思います 

次の試合からも良い結果が残せるよう、頑張っていきたいと思います 

順位表