GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

6月18日 対オリックス1回戦・東京ドーム

代打・陽が八回に決勝打、3連勝でセ首位に浮上

写真

八回一死二塁、代打・陽が決勝打

写真

一回一死一塁、丸が中越え先制の2点本塁打!

写真

6回1失点(自責は0)と好投した今村

 東京ドームで行われたオリックスバファローズとの1回戦。巨人は同点に追いつかれた直後の八回、若林の四球と重信の犠打で一死二塁とし、代打の陽が右越え適時二塁打を放ち、勝ち越し。九回を中川が締めて4対3で逃げ切り3連勝を飾った。打線はこの試合前まで防御率1点台のオリックス先発・山本から、初回に丸の中越え2点本塁打、三回の岡本の中越えソロ本塁打で試合の主導権を握る。巨人先発の今村は四回に味方の失策がらみで1点を失うも3つの併殺打を奪うなど、要所を締め6回1失点と好投した。八回、3番手のマシソンが、アクシデントで降板し、5番手・田原が左中間2点二塁打を浴び同点に追いつかれるまさかの展開も、追撃を振り切って3連勝、広島が敗れたれたため、セ・リーグ首位に浮上した。

 巨人は一回一死、坂本が右前打で出塁すると、続く丸が今季11号となる中越え2点本塁打で先制。パ・リーグ屈指の好投手・山本から先取点を奪った。巨人先発は今村。一回、二回と先頭打者の出塁を許すも、いずれも併殺打に打ち取った。打線は三回にも岡本が甘く入った直球をとらえる13号ソロ本塁打でリードを3点に広げる。

 今村は四回、先頭打者に四球を与えるも、またも併殺打に打ち取る。しかし、二死後、吉田正、ロメロに連打を浴び二、三塁のピンチを招く。ここで岡本が三遊間のゴロを捕球できず、1点を返された。それでも大城は空振り三振に打ち取り、1点で切り抜けた。今村は6回を投げ1失点の好投。三回を除き毎回走者を出すも要所を締め、試合をつくった。

 七回には2番手の澤村が登板。二死から内野安打を許すも、無失点でつなぐ。八回には3番手のマシソンが登板。一死を取るも、アクシデントで4球で降板。緊急登板となった4番手・高木は二死後、吉田正に左前打を許して5番手・田原にスイッチ。しかし、四球で一、二塁とされると中川に左中間2点二塁打を浴び、試合を振り出しに戻された。

 それでも打線はその裏、先頭の若林が四球で出塁。重信が投犠打で一死二塁と勝ち越しの好機を演出する。ここで代打の陽が初球を捉え、右越え適時二塁打を放ち勝ち越しに成功。九回はクローザーの中川が一死二塁のピンチを招くも、後続を断ち4対3で逃げ切った。これでチームは3連勝。広島がロッテに敗れたため、5月20日以来のセ・リーグ首位に浮上した。

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」 

監督インタビュー

(陽選手のいいところが)一振りで出ましたね

Q:陽選手が代打で、初球で決めましたね

右に強い打球を打てるのが彼のいいところ。一振りで出ましたね。よかったと思います

Q:接戦になりましたが

今村に勝ちをつけたかった。私のミスです

Q:好投手の山本投手から先制点を奪いました

いい投手と聞いていたが、うわさ通りの素晴らしい投手だった。初回、丸、(坂本)勇人で取った2点が大きかった

Q:あすは高田投手が先発ですね

相手も若い投手と聞いている。高田がより若さをだしてほしい。若い選手が先発として挑む訳ですから、私も同じ気持ちで挑みたい

ヒーローインタビュー

「いい結果が出てよかった」勝ち越し適時二塁打を放った陽選手

写真

Q:ナイスバッティングでした 

ありがとうございます 

Q:同点、一死二塁の場面、どのような気持ちで打席に向かったのでしょうか 

誰が行くかというのは直前まで決まっていなくて、準備は四回、五回あたりからしていたので、いい結果が出てよかったです 

Q:初球から振っていきました、どのような気持ちで打席に入ったのでしょうか 

なんとかバットで結果を残したい、そういう気持ちで打席に入りました 

Q:途中出場の場面が多いですが、今どんな気持ちでプレーしていますか 

結果を残さないとスタメンで出られないので、強い気持ちで毎日過ごしています 

Q:明日の試合、交流戦5カード連続の勝ち越しがかかっています 

チームも状態がいいですし、自分が出たら少しでも貢献したいと思います 

Q:明日に向けて一言お願いします 

交流戦も残り少なくなってきました。選手も全力でやっていくので応援よろしくお願いします 

順位表