GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

9月11日 対DeNA21回戦・横 浜

4本塁打浴びるなど10失点…マジックは「9」で足踏み

写真

坂本が3安打猛打賞の活躍

写真

三回、丸が同点の適時打

写真

五回、山下航が代打で二塁打を放つ

 横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの21回戦。巨人は先発の桜井が二回、ソトに先制ソロ本塁打を浴びるが、三回に丸の適時二塁打で追いつく。しかしその裏、ソトに2打席連続となる2点本塁打を打たれるなど4失点。五回に坂本、六回には大城と陽の適時打で2点差まで迫ったが、七回に澤村が梶谷に2点本塁打、さらに八回にはマシソンがソトにこの試合3本目となる2点本塁打を浴びて突き放された。巨人は4本塁打を浴びて4対10で敗れ、前日に再点灯したマジック「9」を減らすことはできなかった。

 巨人先発は桜井。初回は無失点に抑えるが二回、先頭のソトに中堅のスコアボード直撃の特大の一発を浴び、先制を許す。

 巨人打線はDeNA先発の井納の前に一、二回と無得点に終わる。しかし三回、亀井の四球、坂本の遊撃内野安打で二死一、二塁とチャンスを作り、丸が左翼フェンス直撃の適時二塁打を放って同点に追いつく。

 しかしその裏、桜井が踏ん張れない。先頭の大和に二塁打で出塁を許すと、乙坂のバントヒットなどで無死二、三塁のピンチを迎える。ここで佐野に勝ち越しの右前適時打、筒香には右犠飛を許す。さらに二死一塁からソトに2打席連続となる2点本塁打を浴び、この回4失点。1対5と突き放される。

 追い上げたい打線は五回、桜井の代打・山下航が右翼線へ二塁打を放つ。二死後、坂本の左前適時打で2対5と追い上げる。

 桜井は4回5失点で降板。五回は2番手・鍵谷が登板するが、二死一、二塁から内野安打に田中俊の失策が絡み、1点を失った。

 六回、先頭打者の岡本が左越え二塁打で反撃ののろしを上げる。二死後、田中俊が四球を選び二死一、三塁。ここで大城の右越え適時打、鍵谷の代打・陽の左前適時打で4対6とし、2点差まで詰め寄った。

 その裏、3番手の高木は二死満塁とされて降板するが、代わった澤村がソトを空振り三振に抑え、無失点で切り抜ける。しかし七回、続投した澤村が一死二塁から梶谷に右翼席に2点本塁打を浴び、4対8。さらに八回には、5番手・マシソンがソトにこの試合3本目となる右越え2点本塁打を浴び、4対10と試合を決定付けられた。

 九回、打線は坂本がこの試合3安打目となる右前打を打つも、丸が空振り三振に倒れ試合終了。巨人は投手陣がDeNA打線に4本塁打を浴び、10失点。前の試合で再点灯した優勝へのマジックナンバーは「9」のまま足踏みとなった。

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!」 

監督インタビュー

点を取られすぎた

Q:大量失点しました

点を取られすぎた

Q:先発の桜井投手は

本来の出来ではなかったね

Q:野手陣はよく追いかけましたが

坂本が3安打か。ピンチヒッター陣も頑張ったけどね

順位表