GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

8月20日 対阪 神10回戦・東京ドーム

先発の戸郷が11奪三振で6勝目 対阪神戦で3戦連続零封勝ち

写真

11奪三振で6勝目を挙げた先発の戸郷

写真

坂本が犠飛と適時二塁打の2打点と大活躍

写真

通算200犠打を決めた炭谷

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの10回戦。巨人打線は六回、先頭・重信が右翼線三塁打で出塁すると、坂本の中犠飛で先制に成功。八回にも坂本の左越え適時二塁打で追加点を奪った。巨人先発・戸郷は11奪三振の好投を見せ、七回途中無失点で今季6勝目。後を受けた救援陣も無失点に抑え2対0で勝利した。巨人は25年ぶりに対阪神戦3連戦すべてで零封勝利を飾ったとともに、貯金を今季最多の13まで伸ばした。

 巨人先発の戸郷は二回、一死から大山、梅野に連打を許し一、二塁のピンチを招くが、後続を打ち取り無失点で切り抜ける。対する打線は、青柳に三回まで無安打に抑えられる。四回、二死から丸が左翼線二塁打を放ち得点圏に走者を進めるが、大城が空振り三振に倒れ戸郷を援護できない。

 戸郷は三回、四回、五回を三者凡退に抑える完ぺきな投球を披露する。戸郷を援護したい打線は五回、先頭の吉川尚が外角のツーシームを逆らわずに左前に運ぶと、炭谷が節目のプロ通算200犠打目となる投犠打を決め一死二塁とチャンスメイク。しかし戸郷が空振り三振、松原が二ゴロに倒れた。

 六回、戸郷は4イニング連続で三者凡退に抑えるとその裏、先頭の重信が右翼線三塁打を放ち無死三塁の好機を作ると、坂本が中犠飛を放ち、わずか2球で先制に成功する。

 援護を受けた戸郷は七回、サンズに四球を許し、この試合初めて先頭打者に出塁を許す。一死から大山に右前打を許し一死一、三塁のピンチを招く。続く梅野をサード・岡本の好捕で三ゴロに抑えたところで戸郷は降板。2番手・高梨にマウンドを託す。植田の代打・福留に四球を許し満塁とするが、青柳の代打・中谷を見逃し三振に抑え1点を死守する。

 巨人は八回に三番手・中川が登板し無失点に抑えると、その裏に一死一塁から坂本が左越え適時二塁打を放ち大きな追加点を奪う。九回は守護神デラロサが登板。得点圏に走者を背負うものの、後続を打ち取り2対0で快勝。先発戸郷は七回途中無失点の好投でセ・リーグ単独2位となる今季6勝目。巨人は25年ぶりに対阪神戦3連戦すべてで零封勝利を飾ったとともに、貯金を今季最多の13まで伸ばした。


今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

もっともっと大きな投手になることが彼(戸郷)の目標ですから

Q:戸郷投手が6勝目です

このところ、ゲームを作るということもできてきています。本当に一つ一つ、階段は上ってくれていると思いますね。でも、もっともっと大きな投手になることが彼の目標ですから

Q:高梨投手も好救援でした

まだ1点も取られていなかったわけで、戸郷の続投というところもありましたけれども、中5日で放っているわけでね。球数も110ちょっと手前だったと思うんですけれども、その分も加味して、高梨にバトンを譲ったというところですね

Q:坂本選手が2打点の活躍でした

貴重な貴重な2点ですからね、いいところで打ってくれたと思います

Q:同一カード3連続完封は25年ぶりです

勝負の世界というのはそういうこともあるでしょうけども、たまたまというところで、また明日からも気を引き締めていきたいと思います

ヒーローインタビュー

「初回から粘って無失点に抑えようと思っていたので、その成果が出て良かったです」

写真

Q:緊迫した投手戦を制しての6勝目、いかがですか? 

初回から粘って無失点に抑えようと思っていたので、その成果が出て良かったです 

Q:2試合連続完封勝利で回ってきた登板でしたが、プレッシャーはありましたか? 

自分も流れに乗っていこうと思っていたので、それができて良かったです 

Q:今日はご自身のピッチングのどのあたりが良かったですか? 

勝負どころで良いピッチングはできなかったですけど、次に向けての課題が見つかったのでもっと頑張りたいです 

Q:今日は七回二死まで投げましたが、いかがでしたか? 

毎回中継ぎに負担をかけていたので今日こそはと思いましたが、次はもっと長いイニングを投げられるようにしたいです 

Q:高梨選手のピッチングはどのように見ていましたか? 

なんとか抑えてほしいと思って見ていたので、三振をとってくれて嬉しかったです 

Q:先発陣にとっても、チームにとっても頼もしいリリーフ陣ですね 

無失点で抑えれば、無失点でつないでくれるという安心感があるので、初回からとばして投げられます 

Q:3連勝で6勝目ですが、いかがですか? 

良い流れだと思うので、次からもチーム一丸となってやっていきたいと思います 

順位表