GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

10月31日 対ヤクルト21回戦・東京ドーム

岸田、うれしいプロ1号!…岡本、丸も連続アーチで連敗ストップ

写真

六回、プロ初本塁打の岸田を祝福するベンチ

写真

松原は4安打の活躍

写真

14勝目を挙げた先発の菅野

 東京ドームで行われた東京ヤクルトスワローズとの21回戦。前日にリーグ優勝を決めた巨人は1対1の五回、岡本が29号勝ち越し3点本塁打を放ち、丸も2者連続の27号ソロ本塁打で続いた。2点差に迫られた六回には岸田がプロ1号となるソロ本塁打を放って貴重な追加点を挙げ、6対4で競り勝った。先発菅野は押し出し死球で先制を許したが、5回を1失点にまとめて14勝目。巨人は連敗を5で止めた。

 巨人先発の菅野は初回、先頭の塩見に安打を許すが、大城が二盗を刺して無失点。二回には二死から連打を浴び、二死一、二塁のピンチを背負う。続く中村の右前打を、松原がノーバウンドで好返球し、二塁打者を本塁タッチアウト。松原の強肩に助けられ、この回も無失点で切り抜ける。

 菅野は三回、二死から青木に左翼線二塁打を打たれ、山田哲、村上には連続四球を与えて二死満塁とされる。続く宮本への内角直球が死球と判定され、押し出しで1点の先制を許した。

 打線はヤクルト先発・小川の前に苦しんだが四回、岡本の中前打、中島の中前打で一死一、二塁と好機を作る。ここで大城が左前適時打を放ち、同点に追いつく。

 菅野は四回以降立ち直り、5回を1失点にまとめてリリーフ陣にマウンドを託した。

 打線は五回、先頭の代打・若林が左前打。盗塁と犠打、坂本の四球で一死一、三塁と勝ち越しの好機を作る。続く岡本は小川の甘く入った変化球を完璧にとらえ、左中間スタンド中段に突き刺さる29号3点本塁打を放つ。2位に3本差をつける一発で4対1と勝ち越すと、直後の丸が岡本を追いかける27号ソロ本塁打を右中間席に放ち、5対1とリードを広げる。

 六回には2番手・大江が登板。しかしエスコバーの右中間適時二塁打、中村の右犠飛で5対3と2点差に迫られる。

 その裏、途中出場の先頭・岸田がヤクルト2番手・長谷川の直球をフルスイングし、左中間にプロ1号となるソロ本塁打を叩き込む。追い上げられた直後の貴重な一発で、すぐに6対3と突き放した。

 七回、3番手の田口は失策絡みで1点を失うが、八回まで続投してリードを守る。九回は前夜から連投のデラロサが主軸の青木、山田哲、村上を三者凡退で抑え、試合を締めた。巨人は岸田のプロ1号を含む3本塁打が飛び出したほか、松原の4安打など計15安打を放って6対4で競り勝ち、連敗を5で止めた。

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

我々に消化試合はありませんよ

Q:岡本選手は2戦連発です

チームにとっても非常に大きな一打、これぞ4番というところでしょうね。チームの、4番の難しさであり、やりがいでもありますね。きのうの一本もそうでしたし、横浜でもいいところで打ちましたしね

Q:チームは久しぶりの2桁安打でした

そうですね。少しずつ、つながっていくでしょう

Q:残りの試合も少なくなってきました

今後に向けて、我々に消化試合はありませんよ

ヒーローインタビュー

「僕の一番の役目、クリーンアップにつなぐ仕事ができた」4安打の松原

写真

Q:改めて、一日に4安打はどんな心境ですか 

1打席1打席しっかり集中して打席に入れた結果が、最高の結果につながったのかなと思います 

Q:打線のつながりという意味では、五回に先頭で若林選手が出て盗塁、松原選手がバントで送って、坂本選手が四球でつないで、あの岡本選手の勝ち越し3ランが出ましたね 

僕の一番の役目であるクリーンアップに繋ぐという仕事が今日はしっかりできたのかなと思います 

Q:今シーズンデビューした松原選手ですが、2番の座り心地はいかがですか 

ちょっと緊張します 

Q:次は大きな戦いが待っていますが、ここから残されたリーグ戦はどんな期間になりそうですか 

日本シリーズに向けて、一人一人が状態を上げて、最高のコンディションで挑めるようにやっていきたいと思います 

Q:(二回の)バックホーム、見事な守備での貢献もありましたね 

ありがとうございます 

Q:また明日以降も素晴らしいプレーを見せてください 

はい、ありがとうございます 

「感触は最高に気持ち良かったです」プロ初本塁打を放った岸田

写真

Q:見事なプロ初ホームランでした。以上、本日のヒーローインタビューでした 

おいおいおいおい、え、それは・・・ちょっとだけ、しゃべらせてくださいよ(場内爆笑) 

Q:大変失礼いたしました。実はチームからこのヒーローインタビューも「サイレント・トリートメント」をお願いされておりました。初ホームラン、おめでとうございます 

やりましたー! 

Q:打った感触、そしてダイヤモンドを回っているあの一周、改めて振り返ってください 

正直あまり覚えていないですけど、感触は最高に気持ち良かったです 

Q:気持良いまま1周してベンチに戻ってきましたが、全員がベンチに座っていましたね 

ちょっとうれしすぎて、座っていることは予想していなかったので、あれ、お祝いしてくれへんなと思っていたら、ちょっと時間が経ってからお祝いしてくれたので、うれしかったです 

Q:ファームでも、一軍に上がってきても、チームのムードメーカーという役割は変わらないと思います 

年齢的にもまだまだ若いですし、チームを盛り上げていけるようにもっと元気出してやっていきたいと思います 

Q:ファンの皆さんは次の一本、そしてこれからの活躍、日本シリーズに向けて期待もどんどん高まっていると思います 

もっともっと試合に出て、チームに貢献して、もっと鼻息プンプンでいきたいと思います 

順位表