GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

4月22日 対阪 神6回戦・東京ドーム

今季最多4本塁打で2連勝 高橋は開幕4戦4勝 坂本今季3号は球団通算10500号 

写真

開幕から4戦4勝の高橋

写真

初回先制2点タイムリーを放つ岡本

写真

坂本は3号2ラン

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの6回戦。今季最多の4本塁打で8-3で勝利した。

 先発の高橋優貴は初回、いきなり2死満塁のピンチを迎えるが、佐藤輝を左飛に抑え切り抜けた。3回にはタイムリーで失点、6回には2ランを浴びるが粘りの投球を披露。6回3失点でマウンドを降りて、4勝目を挙げた。


 打線は初回、先頭の松原聖弥が左前打で出塁すると、梶谷隆幸の中前打で1死一、三塁と好機を作る。岡本和真が左中間へ2点二塁打を放ち、先制に成功した。さらに重信慎之介が左前適時打で1点を追加した。2回には、先頭の吉川尚輝が2号ソロ本塁打を放つ。なおも1死一塁から坂本勇人が左翼スタンドのバルコニー席に到達する特大本塁打を放った。坂本の3号2ランは球団通算10500号のメモリアルアーチで、大きくリードを広げた。

 7回には香月一也の3号ソロ、8回には梶谷の3号ソロで突き放した。今季最多4本塁打の連勝でカード勝ち越しを決めた。


 今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

(阪神と)まだまだ長い戦いが続くというところでしょうね

Q:先発の高橋優貴投手は開幕から4連勝です

変化球の精度が今日はちょっと苦しみましたけど、でも粘り強く、3点に抑えたというところは成長の跡が見えるところでしょうね

Q:攻める方は序盤から主導権握って岡本選手のタイムリー、坂本選手にもホームランがありました

そうですね、初回にピンチはありましたが、即座にチャンスに変えたというのは非常に大きかったと思います

Q:7点目の香月選手のホームランも大きな一発でした

流れが少し止まっていたような状況で、そういう意味では香月のホームランは非常に価値のあったホームランです

Q:阪神とは直接対決で2勝1敗でした

対戦成績が5分になったわけでしょう。まだまだ長い戦いが続くというところでしょうね

ヒーローインタビュー

「何とか最少失点に抑えようと思って、マウンドに上がりました」開幕4戦4勝の高橋

写真

Q:どんな意識でマウンドに上がりましたか 

ここ2戦、すごく強打で、良い打線だなと思いながら、何とか最少失点に抑えようと思って、マウンドに上がりました 

Q:強力な打線相手に自身のピッチングを振り返って 

今日は本当に野手の方に助けられっぱなしで反省する点が多く、その中で助けてもらって勝利したかなと思います 

Q:自身4連勝です 

勝ちはぼくだけのものではないので、日ごろから支えてくれる人たちにも感謝をしながらこれからもマウンドに上がりたいと思います 

Q:次の登板に向けて一言お願いします 

次の登板も今日の反省点を生かしてもっと長いイニングを投げたいと思います。応援よろしくお願いします 

「がむしゃらに打席に入っていい結果が出たので良かったです」東京ドーム初本塁打の香月

写真

Q:東京ドーム初のお立ち台となります。香月選手です。ナイスバッティングでした 

香月です! 

Q:東京ドームの初のお立ち台の景色はいかがですか 

最高でーす! 

Q:タイガースを突き放す本塁打となりました。どんな狙いで打席に入りましたか 

がむしゃらに打席に入っていい結果が出たので良かったです 

Q:東京ドームでは初本塁打。感触はいかがでしたか 

最高でーす! 

Q:3本打っている本塁打のうち、2本は伝統の一戦で打っています 

はい! 

Q:ファンの方は次も期待していると思います。これからに向けて一言お願いします 

これからも全力で頑張るので応援よろしくお願いします 

順位表