GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

5月16日 対阪 神9回戦・東京ドーム

岡本先制の9号ソロを含む猛打賞も あと1点追いつけず逆転負け

写真

2回、先制ソロ本塁打を放った岡本

写真

6回、適時打を放った丸

写真

7回、2つの三振を奪った野上

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの9回戦。2回に岡本和真の9号ソロで先制するも、5-6で逆転負けした。

 打線は2回、先頭の岡本がアルカンタラの初球をとらえて中越え9号ソロを放って先制。続くJ.スモークの左前安打、吉川尚輝の中前安打でチャンスを広げ、大城卓三の一ゴロの間に1点を追加した。

 6回には梶谷隆幸、Z.ウィーラー、丸佳浩の3連打で1点を返すと、続く岡本も左前安打で無死満塁のチャンスを作る。若林の二ゴロの間にウィーラーが生還、さらに代打・松原聖弥の打席間に若林、スモークが重盗を決めて、1点差に迫ったが、追撃は及ばなかった。
 
 先発の今村信貴は初回、2回とテンポの良いピッチングで無失点に抑える。3回には近本の適時打と失策などで2点を奪われ、この回で降板。4回から登板した2番手の平内龍太は陽川に2ラン、近本にもタイムリーを浴びるなど1回持たずに降板して、代わった3番手の戸根千秋は糸原に適時打を打たれた。

 救援陣は戸根から、田中豊樹、野上亮磨、鍵谷陽平、中川皓太と無失点でつないだが、打線がチャンスを作れず、あと1点が届かなかった。3カード目となった今季の伝統の一戦は2度目の負け越し。

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

やっぱり、6点がやや重かったかなという気がしますね

Q:1点差に詰め寄りました

やっぱり、6点がやや重かったかなという気がしますね。よく追い上げましたけど

Q:今村投手は3回で交代となりました

不運な足を引っ張られた部分もあるけれど、リズムというものがなかなか…。流れを何とか変えたいと平内に託しましたけど、うまく機能しませんでしたね

Q:平内投手に対しては

新人選手とはいえ、いろいろな経験をしているわけですから、自分の役割というのは分かっているはずですよね。もう少し、(目標は)高いところにないといけませんね。今日は寝られないぐらい悔しがらないといけないですよね

Q:吉川選手の守備にもミスがありました

もうちょっと攻撃性がほしいですね。攻撃性がないといい守備はできないですよね。バッティングは冷静さというのがあるけれど、守備はやっぱり攻撃性がないと

順位表