GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

5月23日 対中 日11回戦・バンテリン

好調ウィーラー適時打も 投打ともに奮わず敗戦

写真

2回途中3失点の今村

写真

3回、右前適時打のウィーラー

写真

今季初登板の沼田

 バンテリンドームで行われた中日ドラゴンズとの11回戦。打線が振るわず1-4で敗戦した。

 先発の今村信貴は1回を完璧に抑えるも、2回先頭のビシエドに先制の本塁打を打たれ、その後1アウトも奪えず2回途中3失点で降板。桜井俊貴と戸根千明が踏ん張ったが、5番手の沼田翔平が7回に1失点し、リードを3点に広げられた。

 打線は3回に先頭の代打・大城卓三が右中間二塁打、続く若林晃弘が四球を選ぶなど1死二、三塁からZ.ウィーラーの適時打で1点を返す。しかし相手先発の福谷の前に6回まで散発3安打に抑えられると、その後は4投手の継投の前に連打なく終わった。

 3回のビシエドの飛球を追った右翼手・梶谷隆幸が二塁手・吉川尚輝と交錯して負傷交代。厳しい敗戦となった。

監督インタビュー

(今村投手の2回途中交代は)最善策ですね

Q:今村投手の早めの交代はこれ以上傷を広げないうちにということでしょうか

最善策ですね

Q:前回と今回、序盤に試合を作る前の段階でやられてしまう。監督から見てどういうところに課題が

本人が一番分かってると思いますけどね。(シーズン)最初の時は非常に、いい状態でしたけど、その時から比べると違うってことは本人も分かってるでしょう

Q:途中交代の梶谷選手は心配です

まあ今年はそういう状態でずっときてるから、ワンチーム、全員の力を使って、というところですね

順位表