GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

7月4日 対DeNA12回戦・神 宮

高橋今季初打点で自らを援護も敗戦 チームは今季DeNA戦初黒星

写真

2回、スクイズを決めた高橋

写真

9回、8号ソロの大城

写真

猛打賞の岡本

 神宮で行われた横浜DeNAベイスターズとの12回戦。2-3で敗れ、DeNAに今季初黒星を喫した。

 打線は2回、北村拓己、大城卓三の連打で1死一、三塁の好機を作ると、続く高橋優貴がスクイズを決めて先制に成功。それ以降は、6回まで毎回安打を放つも、つながりを欠いて追加点を奪えなかった。

 先発の高橋は初回、2回と得点圏に走者を置くも、要所を締めて得点を与えない。しかし3回、宮崎に左越え2点本塁打を浴びて逆転を許した。5回、佐野に中越え三塁打を許し、続くオースティンを三振に抑えたところで降板となった。

 7回、3番手・鍵谷陽平が佐野に適時二塁打を浴びて1点を失った。なお1死二塁で4番手・R.デラロサが登板。四球と右前打で満塁にピンチを広げたが、後続を2者連続三振に仕留めて無失点で切り抜けた。

 打線は9回、1死から大城が8号ソロを放って1点差に詰め寄る。さらに若林晃弘が左前打、代打・亀井善行が中前打で続いたが、Z.ウィーラーが併殺打に倒れて反撃もそこまで。対戦12試合目にして今季初めての黒星を喫した。

 今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

(先発の高橋は)ちょっと今日はリズムに乗りきれなかった

Q:チャンスは多く作りました

なかなか、まあ、2点しか取れなかったという所ですね

Q:走塁でもったいない場面がありました

もう少し、ベンチも含めてコーチャーが的確にいいアドバイスをしておけば、良かったかも知れないですね

Q:高橋投手はどうでしたか?

粘り強く投げていたと思いますよ。ちょっと今日はリズムに乗りきれなかったですけどね。しかし、もう少し打ってあげないとね

順位表