GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

7月8日 対中 日14回戦・東京ドーム

直江が290日ぶりの先発登板も3回途中1失点 打線もふるわず今季6度目の完封負け

写真

先発した直江

写真

好救援を見せた今村

写真

好投したビエイラ

 東京ドームで行われた中日との14回戦。5人の投手リレーで1失点に抑えるも、打線が精彩を欠き、0-1で敗れた。

 2020年9月21日広島戦(東京D)以来、290日ぶりの先発登板となった直江大輔は、2回まで無失点に抑えるも、3回に1点を先制される。さらに、加藤翔に安打を浴びたところで降板しプロ初勝利はお預けとなった。

 後を継いだ2番手の今村信貴は、5回まで無失点に抑える好救援を見せる。6回以降も3番手の桜井俊貴、4番手の大江竜聖、5番手のT.ビエイラの3投手が無失点に抑え、味方の援護を待った。

 打線は、中日先発の柳を攻略できなかった。1点ビハインドの7回、先頭の丸佳浩が安打で出塁し、得点圏に進むも、後続が倒れ得点には繋がらなかった。8回までわずか4安打に抑えられた。

 9回は守護神・マルティネスに3者連続三振に封じられて、最後まで三塁を踏むことができず、今季6度目の完封負けを喫した。


 今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

0点ですからね。やっぱり何とかしなきゃいけないでしょう

Q:投手陣が踏ん張った中で打線が湿りました

いやまぁ、0点ですからね。やっぱり何とかしなきゃいけないでしょう。最終回もKKKですからね。何とかせないかんですね

Q:直江投手の交代を決断したポイントは

ちょっとボールに押さえがもうなくなってきたかなというところですね。でも、今村も桜井もいい形でリレーしてくれて、大江もね。直江はいい経験ができていると思いますよ

Q:明日から気持ちを新たに

そうですね。明日からまた大一番が続きますから、しっかり戦います

順位表