GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

7月9日 対阪 神13回戦・甲子園

戸郷が6回4失点と粘りの投球も 降雨コールドゲームで援護できず天王山初戦落とす

写真

6回4失点の戸郷

写真

5回、ソロ本塁打を放ったウィーラー

写真

マルチ安打の松原

 甲子園で行われた首位阪神との13回戦。戸郷が6回4失点(自責2)と粘りの投球を披露したが降雨コールドにより、1-4で敗戦。首位阪神とのゲーム差は3.5に広がった。

 先発の戸郷翔征は、初回、2回を3者凡退に打ち取って上々の立ち上がりを披露。3回にZ.ウィーラーと坂本勇人の連続失策で無死一、三塁のピンチを迎えると、内野ゴロの間に先制点を奪われた。さらに、続く糸原には右前適時打を打たれて追加点を許した。

 さらに5回に近本の中前適時打で1点を追加されると、続く6回にはマルテにソロ本塁打を浴びてリードを広げられた。

 打線は初回、2死二塁の好機を作るが、打席の岡本が遊ゴロに倒れて得点を挙げられなかった。その後は2回から4回までを3者凡退に打ち取られ、阪神先発・秋山の攻略に苦戦。5回にZ.ウィーラーが9号ソロアーチを放って1点を返した。

 3点ビハインドの7回にウィーラー、松原聖弥の連打で無死二、三塁の好機を作った。直後に激しい雨によって試合が中断。7回表途中で降雨コールドゲームとなり2連敗。首位阪神とのゲーム差は3.5に広がった。

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

(初戦を落としたが)それほど悲観的に考える必要はないと思いますよ

Q:降雨コールドになりました

9イニングで勝負したいというのはもちろんあるけれど、致し方ないところでしょうね。グラウンド整備をするとか、いろんなことを考えると従うしかないということですよね

Q:相手の先制点が響きました

仕掛けが、こちらがやや遅かったというところでしょうね

Q:失点した場面は失策が続きました

まぁ、でもあそこは2点でよく踏ん張ったと思いますよ

Q:初戦を落としましたが

それほど悲観的に考える必要はないと思いますよ。俺たちは明日のことだから、今日はこういうゲームになったっていうところですね。(切り替えて前向きに?)もちろん!全てそういう風にいかないと。ステップ材料にしますよ

順位表