GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

9月8日 対DeNA17回戦・横 浜

吉川の3試合連続適時打も 引き分けを挟み今季ワーストタイ4連敗

写真

6回、3戦連続の適時打を放った吉川

写真

三塁打を含むマルチ安打の松原

写真

2イニングを無失点に抑えた畠

 横浜スタジアムで行われたDeNAとの17回戦。吉川尚輝が3試合連続タイムリーを放つも、先発の山口俊が5回7安打4失点で降板し、1-4で敗れた。引き分けを挟み今季ワーストタイの4連敗。最下位DeNAに5連敗となった。

 打線は3回に先頭のZ.ウィーラーに左前安打が飛び出すが、次の山口が送りバントを失敗して投ゴロ併殺に打ち取られた。4回には岡本和真の右中間二塁打と丸佳浩の四球で2死一、二塁としたが、中島宏之の右前安打で岡本が本塁を狙ったがタッチアウト。好機を生かせなかった。

 先発の山口は初回2死一、三塁から、宮崎、牧に連続タイムリーを浴びて2点を失った。4回には宮崎、ソトに中前安打を浴びるなど、2死一、三塁とされると、伊藤光の遊ゴロで併殺を狙ったが、一塁への送球が乱れて併殺を奪えず、1点を失った。5回も先頭の桑原の二塁打と四球などで1死満塁とされ、併殺崩れの間に失点し、山口は5回7安打4失点でマウンドを降りた。

 2番手の畠世周は6、7回を、3番手の高梨雄平は8回をそれぞれ無失点に抑え、打線の援護を待った。6回に松原聖弥が右中間三塁打を放ってチャンスを作り、吉川尚輝が3試合連続タイムリーとなる左前安打を放って、1点を返したが反撃はこれだけだった。

 引き分けを挟み今季ワーストタイの4連敗を喫した。

今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

(山口投手は)大事にいったという感じでしょうね

Q:打線が湿っています

今日はなかなかチャンスらしいチャンスがなかったですね

Q:丸選手も本来の姿から遠ざかっています

誰と言うより、全体的なものですよね。個人的に誰ということより、なかなかつながらないということでしょうな

Q:山口投手は立ち上がりが今一つでした

大事にいったという感じでしょうね。荒々しくいっている方が俊は、良いですよね

Q:ここ6試合白星から遠ざかっています

毎日、「今日は」という形で戦っていますけれどもね。それは明日も変わりはありませんね

順位表