GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

10月20日 対DeNA25回戦・横 浜

丸の21号ソロ本塁打で勝ち越し 14試合ぶりの白星で連敗脱出

写真

21号勝ち越しソロを放った丸

写真

2回、同点2点本塁打のウィーラー

写真

5回2失点と粘投した山口

 横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの25回戦。2-2の同点で迎えた7回、1死から丸佳浩に21号ソロ本塁打が飛び出して勝ち越すと、救援陣が1点差を守り抜いて3-2で勝利。14試合ぶりの勝利を飾り、長い連敗トンネルから抜け出した。

 先発の山口俊は初回、2死から佐野に左翼線二塁打を浴びると、牧と宮崎の連続適時打で2点を先取された。3回以降は、毎回走者を背負う苦しい投球が続いたが、本塁は踏ませずに5回6安打2失点と粘投した。

 打線は2回、岡本和真が中前打で出塁すると、Z.ウィーラーが初球を捉えて左翼席へ15号2ランを運び、同点に追い付いた。それ以降は、2度の満塁など毎回好機を作ったが、一本が出ずに得点を奪えなかった。しかし7回、1死から丸が右翼席に21号勝ち越しソロ本塁打を放って、均衡を破った。

 6回以降は、救援陣が無失点に抑えて1点差を守り切る。7回、2番手・畠世周が引退試合を迎えた元チームメイトの中井に右前打を浴びたが、後続を断って得点を与えなかった。

 9回は、5番手・T.ビエイラが3者凡退に封じて3-2で勝利。10月2日以来14試合ぶりの白星を飾って、連敗を「10」で止めた。

 今日のハイライトをジャイアンツライブストリームで配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!

監督インタビュー

(連敗脱出)この勝利というものを良薬として、それぞれが受け止めてほしいですね

Q:長かった連敗のトンネルを抜けました。1つ勝つことの難しさを味わったのでは?

まだ語るには時期尚早ではあると思いますけれど、これをやはり糧としないといけませんね。チームというのは一人では勝てないし、全員の力を結集しないとなかなか相手を制することはできないという。そういう意味では本当にこの勝利というものを良薬として、それぞれが受け止めてほしいですね。自分の物にしていくことが、それがチームとしても非常に大きな物に変わるのではないかと思います

Q:ウィーラー選手の同点弾、丸選手の勝ち越し弾が出ました

粘って3-2というスコアで久々に勝利したというのが、こういう勝ち方が今は最良なのかなという感じもしますね。まだ今日もかみ合わせというか、もう一つ歯車が合っていないというところはありますね。そういう意味ではまだまだ安心することではなくて、どこか薬として、糧としないと、これだけ苦しんだ選手たち、我々も含めて、なんというか報われないですね

Q:中押しのチャンスもありました

負けている時というのはしっかりと原因というものが分かるわけでね。野村(克也)さんが「負けに不思議の負けなし」といわれましたが、まさにそうだし、「ああ、よかった」じゃなくて、一人一人が肝に銘ずるというところが大事なところだと思いますね

順位表