GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ダイジェスト

GAME RESULT
試合結果

8月5日 対ヤクルト19回戦・神 宮

堀田が7回2安打1失点の好投!打線も本塁打4発を含む9得点で2連勝

写真

完璧な投球で今季2勝目を飾った堀田

写真

2発を含む4打席連続安打のポランコ

写真

先制2ランを放った大城

 神宮球場で行われた東京ヤクルトスワローズとの19回戦。先発・堀田賢慎は7回を被安打2、1失点の好投で首位ヤクルト打線を完璧に抑え、今季2勝目を飾った。打線は本塁打4発を含む、9得点を挙げ9-5で勝利。2連勝となった。

 2回、G.ポランコが右前安打で出塁すると、大城卓三の左中間スタンドへ飛び込む9号2ランで先制に成功した。

 先発は7月3日以来の一軍登板となった堀田。初回を3者凡退に抑えるも、援護をもらった直後にサンタナのソロ弾で1点を返される。続く中村に四球、オスナに左翼線二塁打、長岡に申告敬遠で1死満塁のピンチを背負うも、後続を断つ粘りの投球で追加点は許さなかった。

 打線は4回、ポランコが右中間スタンドに15号ソロを放つ。7回には堀田の四球、吉川尚輝の犠打で2死二塁とすると、代打・A.ウォーカーの左翼線適時二塁打、続く丸佳浩の左前適時打、岡本和真の左越え適時二塁打と打線が繋がる。さらにポランコのこの日2発目となる16号2ランが飛び出し、この回一挙5点を奪った。9回には途中出場のZ.ウィーラーが2号ソロを放ち、9点目を挙げた。

 堀田は3回以降、ひとりの走者も出さない完璧な投球でヤクルト打線を抑え込み、自身最長の7回を100球で投げ切り、マウンドを降りた。8回は2番手・高梨雄平が無失点に抑える。9回は3番手・戸田懐生が1死満塁からオスナに満塁弾を浴びるなど、5連打を許して降板。4番手のI.クロールが逃げ切り、9-5で勝利した。

監督インタビュー

(堀田は3回以降)落ち着きが出てきた感じですね。次がとても大事でしょうね

Q:打線が効率的に点数を重ねました。大城の先制弾が大きかったのではないでしょうか

そうですね。もちろん、もちろん

Q:堀田投手も見事な投球でした

ねえ。あの回(2回)を1点で抑えたところがね。その後はなんか落ち着きが出てきた感じですね。次ね、次がとても大事でしょうね

Q:7回の攻撃は堀田投手が四球で出た後、吉川選手に送らせ、堀田投手を塁に残して攻撃しました

堀田は若いし。やっぱり何でも、いいピッチャーは打って投げて走るということはセントラルリーグでは重要なことですね

ヒーローインタビュー

「チームに勢いをつけれらるような投球をしたいと思って、腕を振りました」好投の堀田投手

写真

Q:自身2勝目、およそ4か月ぶりの勝利となりました。今どんなお気持ちですか 

全然、初勝利から勝利をつなげることが出来なかったので、2勝目がやっと取れてすごく嬉しいです 

Q:今日は首位スワローズとの3連戦の初戦、大事な試合を任されました。どんな思いでマウンドに上がりましたか 

カードの頭なので、チームに勢いをつけられるようなピッチングをしたいと思って1イニング目から腕を振りました 

Q:今日は自身最長イニングの7回、そして最多投球数の100球を更新しました。それについてはどう受け止めてますか
 

はい、球数は桑田コーチと相談しながら日々調整しているのですが、自分の中で長いイニングをしっかり投げ切れたことがこれからの自信になってくると思います 

Q:味方の打線がかなり心強かったんじゃないですか 

はい、打線だけじゃなくて守備でもすごく助けられたので、その流れに自分も乗れたのかなと思います 

Q:少しずつチーム状況が戻ってきた中で1か月ぶりの連勝となりました。今のチームの雰囲気はいかがですか 

はい、まだまだ勝ちを積み重ねていって、ジャイアンツとしても上の順位を目指していけるように頑張りたいと思います 

Q:最後に、夏休みということで多くの子どもたちが応援に駆けつけています、メッセージをお願いします 

すごく声援が選手の力になっているのでまだまだこれからも諦めずにやっていきます。応援よろしくお願いします 

順位表