GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  野球大会・教室  >  中学校軟式野球大会  >  ニュース2014年一覧  >  ニュース2014年詳細

中学校軟式野球大会

ニュース2014年

2014.07.26

駿台学園が2年連続優勝~「第67回東京都中学校野球選手権大会」

「第67回東京都中学校野球選手権大会」(都中体連など主催、読売巨人軍など後援)の準決勝、決勝が26日、駒沢オリンピック公園総合運動場で行われ、駿台学園中(北区)が4―1で上一色中(江戸川区)を下し、2年連続の優勝を果たしました。両校は、8月6日に茨城県で開幕する関東大会に東京都代表として出場します。

 決勝戦は、駿台学園が4回に2点を先制。5回にも失策で2点を追加し、投げては昨年優勝の立役者、中西翔投手が1失点完投。上一色中は5回、6回の満塁での逸機が響き、追いつくことができませんでした。

▽決勝
 上一色  000 001 0 =1
 駿台学園 000 220 × =4
(上)飯澤、藤原-別府
(駿)中西-山本
 
駿台学園 中西翔投手(3年)
「連覇を目指していたので、達成できてよかった。昨年は関東大会の先の全国大会で悔いの残るピッチングしかできなかったので、今年は悔いのない投球をして勝ち進みたい。」
富沢太一主将(3年)
「東京の第一代表を目指してやってきたので、目標が達成できてよかった。第一代表として恥ずかしくない戦いをし、関東大会を優勝して全国大会へ行きたいと思う。」

▽準決勝の結果
上一色(江戸川区)8-1 足立十一(足立区) ※6回コールド
駿台学園(北区) 4-2 青戸(葛飾区)

試合結果等、詳しくは東京都中体連野球部ホームページをご覧ください。

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真