GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  野球大会・教室  >  中学校軟式野球大会  >  ニュース2021年一覧  >  ニュース2021年詳細

中学校軟式野球大会

ニュース2021年

2021.11.03

第74回東京都中学校野球秋季大会 上一色中が6年ぶり4回目の優勝

 読売巨人軍が後援する第74回東京都中学校野球秋季大会(東京都中学校体育連盟主催)の準決勝と決勝が11月3日、埼玉県八潮市の修徳高等学校野球場で行われ、上一色中(江戸川区)が巣鴨北中(豊島区)を9―2で下して6年ぶり4回目の優勝を果たしました。今年も、コロナ禍により秋季大会の開催も危ぶまれましたが、大会関係者の皆様のご尽力のお陰で無事に決勝戦を迎えられました。決勝戦は、初回から動きました。1回表、巣鴨北中の攻撃、先頭の高田彩聖君(たかだ あやと)がデッドボールで出塁、続く2番・3番打者の内野ゴロの間にランナーは3塁まで進み、4番の須藤神威君(すどう かむい)のタイムリースリーベースヒットで先制。自身もパスボールの間にホームへ生還し2点を先制。その裏、上一色中もすぐに反撃、1アウトからランナー無しから、2番酒井一玖君(さかい いっきゅう)がツーベースヒットで出塁、続く3番山本誠翔君(やまもと まさと)のライト前ヒットで一気にホームまで生還し1点を返しました。2回は両チームとも3者凡退となりましたが、3回裏上一色中の攻撃、ここまで緩急を使い、粘りの投球を続けていた斉藤健太君(さいとう けんた)でしたが、1番~4番打者が怒涛の4連打、後続の打者には四球等で、この回一気に5点を失い、上一色中が形勢逆転。その後も着実に得点を重ねた上一色中が9対2で優勝しました。
上一色中 山本主将のコメント「去年は決勝でとても悔しい負け方をしました。先輩の分も優勝をしたかったので嬉しい。また、これに満足することなく、来年に向けてチーム一丸で頑張りたい。」と語ってくれました。

▽決勝
巣鴨北中(豊島区)  200 000 0=2
上一色中(江戸川区) 105 012 ×=9
〔巣〕斉藤 - 中島
〔上〕舟生 - 林

▽準決勝
明大中野八王子中(八王子市)0-1 巣鴨北中(豊島区)
冨士見台中(品川区)0-11 上一色中(江戸川区)

詳しくは東京都中体連野球部HPをご覧ください。

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真