ジャビットカップ2024 武蔵野市大会の優勝は少年タイガース

武蔵野市大会の優勝は少年タイガース

武蔵野市大会の優勝は少年タイガース  ジャビットカップ2024武蔵野市大会が6日、武蔵野軟式野球場で行われ、少年タイガースが境南ブレーブスを10対3で下し、2年ぶり7回目チャンピオン大会進出を決めました。  表彰式では、読売巨人軍から両チームにカップと賞状、そして選手全員にメダルが贈られました。また、最優秀選手賞には鈴木信也主将が選ばれ、ジャビット人形が手渡されました。   少年タイガースは、8月7日に開幕するジャビットカップチャンピオン大会2024に武蔵野市代表として出場する予定です。 最優秀選手 鈴木信也主将 「1点負けていたところで満塁ホームランが打てて嬉しかったです。タイガーズは打撃のチームです。チャンピオン大会は優勝を目指して頑張ります」 「」 【決勝】 少年タイガース 004 303=10 境南ブレーブス 101 001=3 〔少〕嶋、松藤、沖、嶋 - 溝口 〔境〕高野、和田、西山 - 下 【大会結果】 優 勝 少年タイガース 準優勝 境南ブレーブス 3  位 千川少年ベアーズ、エースハンターズ