日本シリーズの東京ドームで「台風19号」被災地救援募金

2019.10.22

 読売巨人軍選手会と読売巨人軍は22日、「SMBC日本シリーズ2019」第3戦が開催される東京ドームで、台風19号の被災地救援を呼び掛ける募金活動を行いました。

 22ゲート内のコンコースでは、ジャビットやヴィーナスらが来場者に呼び掛け、多くの皆さまにご協力いただきました。

 23、24日の第4、5戦でも募金活動を行います。両日とも午後4時15分の開場から約30分間、22ゲート内コンコースでジャビット、ヴィーナスによる呼び掛けを予定しています。

 皆様から寄せられた募金は、読売巨人軍選手会と読売巨人軍からの義援金各100万円と合わせて、社会福祉法人「読売光と愛の事業団」に寄託し、被災者の救援に役立てられます。

 募金活動にご協力いただいた来場者の皆さまに感謝申し上げるとともに、被災された方々に対しては謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。