宮崎キャンプで「骨髄バンクドナー登録会」、42人が登録

2020.02.08

 春季キャンプが行われている宮崎県宮崎市のサンマリンスタジアム宮崎前の特設ブースで8日、「骨髄バンクドナー登録会」が行われ、42人の方が新たにドナー登録をしました。42人の登録はジャイアンツでのドナー登録会の中では最多となります。ドナー登録をしていただいた方には選手サイングッズを贈呈し、一人でも多くの方にご協力いただけるよう呼びかけました。

 地元・宮崎県出身で骨髄バンク普及大使でもあるシンガーの佐々原聖子さんが、昨年に続き、今年もステージに登壇して素晴らしい歌声を披露しました。

 またステージで移植経験談を語ってくれた豊永由希恵さんは「今すぐ登録してくださいとは言いません。まずは骨髄バンク、ドナー登録について知っていただきたいです」と呼びかけていました。

 ドナー登録をしていただいた皆さま、ありがとうございました。登録会は、ジャイアンツ那覇キャンプでも23日に行う予定です。皆さまのご協力をお願い申し上げます。