金津中の選手がオンユアマークスに登場!

2024.5.16

イベント

野球大会・教室

 3月の「第12回GIANTS杯福井県中学生軟式野球大会」で優勝した金津中学校軟式野球部(福井県あわら市)の選手たちが15日、セーレン・ドリームスタジアム(福井県営球場)で行われた試合開始前の始球式「選手と守ろう On Your Marks」に登場しました。中学生たちはジャイアンツの選手が守備につく前に各ポジションに立ち、選手たちを迎え入れました。  始球式が始まるまでの間、各守備位置のジャイアンツのスタメン選手から直筆サイン入りボールが中学生たちに手渡されました。堀川大翔(たいが)主将は、サードのポジションで坂本勇人選手に「守備の時に意識していることは何ですか?」と質問し、直接アドバイスを受けるなど、選手たちとの時間を大いに楽しんでいました。  始球式では平田佳靖(かいせい)選手が見事にストライクを投げ、球場から大きな拍手を受けました。平田選手は「とても緊張しましたが、貴重な経験になりました」と語り、笑顔を見せていました。

始球式を務めた平田選手
坂本選手に質問する堀川主将(右)
門脇選手と永田選手
始球式後は全員で試合観戦

 読売巨人軍が主催する中学軟式野球大会「GIANTS杯」は、福井県のほか、東京都、青森県、岩手県、福島県でも開催しています。  また、巨人軍は「ジャイアンツアカデミーサポート」として中学軟式野球部を訪問し、指導を行い、中学軟式野球の普及に努めています。