キッズジャビットが松本山雅FCを訪問~公式戦PRイベント

2024.5.18

イベント

 7月2日(火)に長野県松本市で行われる巨人―中日戦(セキスイハイム松本スタジアム、午後6時試合開始)を前に、ジャイアンツ公式マスコット「キッズジャビット」が18日、Jリーグ・松本山雅FCとのコラボ企画に参加しました。  キッズジャビットは、J3の松本山雅FC―ギラヴァンツ北九州戦が行われた「サンプロ アルウィン」(長野県松本平広域公園総合球技場)を訪問。松本山雅の公式マスコット「ガンズくん」とともに来場者を出迎えたり、「ガンズくんひろば」で子どもたちと触れ合ったりして、約1時間、サポーターと交流しました。  入場ゲートでは先着5,000人にコラボステッカーが配布されたほか、ハーフタイム中にはキッズジャビットがピッチを1周して巨人戦のPRを行うなど、イベントを盛り上げました。

入場ゲートで来場者をお出迎え
ハームタイムにピッチを一周して巨人戦をPR
ガンズくんひろばで阿部監督のタオルを持つジャイアンツファンと記念撮影

 会場には約7000人のサポーターが来場、家族連れも多く駆け付けました。「キッズジャビットかわいい!」という歓声や、「巨人戦も応援いくよ!」という声も聞かれ、公式戦に向けて機運が一層高まりました。  あす19日は巨人戦の会場となるセキスイハイム松本スタジアムで、野球教室を実施する予定です。

■松本にヴィーナスリーグがやってくる!

 6月1日(土)、2日(日)には、信州グリーンローズスタジアム四賀(松本市)でヴィーナスリーグが開催予定で、読売ジャイアンツ女子チームの試合が行われます。松本市は女子野球タウンに認定されており、巨人軍は7月の公式戦と合わせて、女子野球も盛り上げていきます。