月刊ジャイアンツ8月号、23日発売

2018.06.20メディア

<span style="display: block; text-align:center;">特別付録の「亀井善行クリアファイル」表</span>
特別付録の「亀井善行クリアファイル」表
<span style="display: block; text-align:center;">特別付録の「亀井善行クリアファイル」裏</span>
特別付録の「亀井善行クリアファイル」裏

 ジャイアンツの専門情報誌「月刊ジャイアンツ」8月号が23日、報知新聞社から発売されます。

 巻頭インタビューは亀井善行外野手。ここぞのベテランとして、存在感を増している亀井選手は「けがをせず、シーズン通してチームに貢献したい」と決意を口にしました。12年間、使い続けている愛用のグラブも紹介しています。

 待望のデビューを果たし、先発3戦目でうれしい初勝利も挙げたドラフト1位ルーキー、鍬原拓也投手のインタビューも掲載されています。初登板の印象や今季の目標などを聞かれています。

 松井秀喜さんの大型連載「巨人の松井」は1998年シーズン。この年、入団した高橋由伸現監督の印象、初タイトルの思い出などを語っています。

 リレーインタビューは和田恋外野手と北村拓己内野手。同学年の2人は中学時代に対戦したこともあるそうです。意気投合する2人が愉快なトークを繰り広げます。

 特別付録は「亀井善行クリアファイル」です。

■月刊ジャイアンツ8月号
6月23日発売(一部地域除く)
特別定価:600円(税込)
出版元:報知新聞社

 ※お求めはマガジン報知、または書店、YC(読売新聞販売店)へ。