「おうちゃんを救う会」募金活動に小林、大城、重信の3選手が協力

その他

    写真
    募金活動に協力する重信、大城、小林の3選手

     小林誠司、大城卓三、重信慎之介の3選手が23日、「ジャイアンツ・ファンフェスタ2018」が行われた東京ドーム内で、「おうちゃんを救う会」の募金活動に協力しました。

     この募金活動は、拡張型心筋症のため心臓移植手術を必要とする上原旺典(おうすけ)くん(3歳)が米国で移植手術を受けられるようにと行われました。

     23日は、3選手が旺典くんのご両親といっしょにコンコースに立って募金を呼び掛けました。

     「おうちゃんを救う会」によると、この日の「GIANTSシーズンシートオーナー感謝祭2018」と「ジャイアンツ・ファンフェスタ2018」で行った募金の総額は140万8,449円でした。

     募金してくださった皆さまに、感謝申し上げます。

     「おうちゃんを救う会」の連絡先は、0422-77-0063(平日午前10時~午後4時)。活動の詳細は同会のホームページをご覧ください。

      一覧に戻る