月刊ジャイアンツ2020年9月号 7月22日発売

2020.07.20メディア

 ジャイアンツの専門情報誌「月刊ジャイアンツ」2020年9月号が、報知新聞社から7月22日に発売されます。

 巻頭企画のロングインタビューは坂本勇人選手。6月上旬、新型コロナウイルス感染が判明して入院しましたが、キャプテンは元気にカムバック。開幕日の試合前ミーティングでは、「いろいろな人に感謝の気持ちをもって戦おう」とナインを鼓舞していました。通算2000安打達成もかかる今季への思いを熱く語っています。

 今月号ではシーズン開幕早々に誕生した節目の記録をクローズアップしています。開幕戦の6月19日の阪神戦(東京ドーム)は吉川尚輝選手の2点本塁打で試合をひっくり返し、巨人はプロ野球史上初の球団通算6000勝を達成。また、7月4日の中日戦(東京ドーム)に快勝し、原辰徳監督は監督通算1034勝をマーク。球団歴代2位の長嶋茂雄終身名誉監督の記録に並びました。さらに同月9日の阪神戦(甲子園)では亀井善行選手が生え抜きでは球団最年長となる37歳11か月で通算1000安打を達成。これらの記録を写真と表、イラストなどをまじえて掘り下げています。




<span style="display: block; text-align:center;">特別付録は「球団通算6000勝クリアファイル」</span>
特別付録は「球団通算6000勝クリアファイル」

 特別付録は「球団通算6000勝クリアファイル」です。


「月刊ジャイアンツ」2020年9月号
7月22日発売(一部地域除く)
特別定価:650円(税込)
出版元:報知新聞社 

※お求めはマガジン報知、または書店、YC(読売新聞販売店)へ。