坂本選手2000安打を応援するクラウドファンディング企画スタート

グッズ

    写真
    高さ53センチのライオンハヤト
    ※皆さまにお届けするぬいぐるみには
    サインは入っておりません
    写真
    無観客試合のスタンドに置かれていました

     読売新聞社が運営するクラウドファンディングサイト「idea market」で、坂本勇人選手の通算2000安打達成をファンの皆様とともに応援する企画が本日11日からスタートしました。

     購入者へのリターン(返礼品)は、「WITH FANSプロジェクト」の一環として東京ドームの無観客試合でスタンドに置かれたビッグぬいぐるみ「ライオンハヤト」。その他、読売新聞の特別紙面に購入者のお名前を掲載し、パウチ(ラミネート)加工した特別紙面をお届けいたします。

     クラウドファンディングに応募して、坂本選手の偉業達成に熱いご声援をお送りください。
     
    【概要】
    募集開始日:2020年9月11日
    目標金額:4000万円
    販売数:2000個(※先着順、売り切れ次第終了)
    販売価格:2万円(税込み・送料込み)
    リターン(返礼品):ビッグぬいぐるみ「ライオンハヤト」+特別紙面への名前掲載+パウチ加工の新聞紙面
    形式:実行確約型(※目標金額に達成するかどうかを問わず、企画を実施する形式)

    企画の詳細はこちら

     
    【リターン(返礼品)の詳細】

    ◆ビッグぬいぐるみ「ライオンハヤト」(1体)
    ジャイアンツの応援グッズとして人気のパペットシリーズ。坂本選手はライオンがモチーフです。本企画では、高さ53センチのビッグぬいぐるみ「ライオンハヤト」(素材はポリエステル)をお届けします。
    ※お届けするぬいぐるみにはサインは入っておりませんので、あらかじめご了承ください

    ◆読売新聞の特別紙面にお名前を掲載
    記録達成後の読売新聞朝刊(全国版)に、通算2000安打達成を祝う特別紙面を作ります。紙面には購入者の皆様のお名前を掲載します。

    ◆パウチ(ラミネート)加工の特別紙面(1枚)
    作成する特別紙面をパウチ(ラミネート)加工してプレゼントします。紙の表面に透明のフィルムを貼って加工しているため、色落ちや破損を防ぐことができ、長期の保存にも適しています。

      一覧に戻る