月刊ジャイアンツ2021年8月号 6月24日発売

2021.06.23メディア

 読売巨人軍監修のジャイアンツファンマガジン「月刊ジャイアンツ」2021年8月号が、報知新聞社から6月24日に発売されます。特別付録は、特製の高橋優貴投手クリアファイルです。

 表紙は、内外野の全7ポジションを守るスイッチヒッターの若林晃弘選手が初めて飾りました。巻頭は亀井善行選手の通算100本塁打、続いて若林選手の独占インタビュー、さらに坂本勇人キャプテン復帰、山口俊投手入団、岡本和真選手4番通算100本塁打、菅野智之投手と小林誠司選手の「スガコバ」バッテリー復活、そしてゲームハイライトを挟んでzoom in Gは大江竜聖投手、吉川尚輝選手、炭谷銀仁朗選手、丸佳浩選手、秋広優人選手のラインアップ。

 大好評のリレーインタビューでは、戸郷翔征投手が同い年の横川凱投手を迎え、仲良しトークを繰り広げました。オレココ(俺のココを見ろ!)はウレーニャ選手、ヤングG直撃インタビューはルーキーの山本一輝投手、コーチトークは加藤健2軍バッテリーコーチ。G RESEARCHのテーマは「会ってみたい、会ってみたかった有名人」。とじ込みピンナップカレンダー&ポスターも若林選手です。

 前巨人軍監督の高橋由伸氏、読売巨人軍公式マスコットガールVENUSは毎号登場。G党俳優・武田航平さんの「G RIDER」は、元巨人軍投手・岡島秀樹さんとの対談の前編。ジャイアンツの新人場内アナウンサー3人による月替わりエッセー「声に込めて」は、6月1日に東京ドームデビューした高橋みずきさんが担当してくれました。動画が見られるQRコード満載。サイン色紙や若林選手グッズ、東京ドームでの巨人戦ペア観戦チケットなどが当たる読者プレゼントも充実しています。

 お求めは、ジャイアンツオンラインストア、ショップ報知、オンライン書店、全国の書店で。お客様がお住まいの地域を担当するYC(読売新聞販売店)でも注文を承ります。


■「月刊ジャイアンツ」2021年8月号
発 売 日:6月24日(書店発売が数日遅れる地域があります)
特別定価:650円(税込)
出 版 元:報知新聞社

<span style="display: block; text-align:center;">特別付録は高橋投手のクリアファイル</span>
特別付録は高橋投手のクリアファイル
<span style="display: block; text-align:center;"></span>