「ヴィーナス・ジャビット幼稚園・保育園訪問」6月は8園に訪問

2022.06.30その他

 ヴィーナスとジャビットの「幼稚園・保育園訪問」を、6月は東京都内の8園で実施しました。

 15日に訪問した町田市の光の森保育園では、乳児から年少クラスの子供たちと職員が見守る中、年長・年中の園児たち40名と交流しました。ヴィーナスとジャビットの登場に初めは緊張気味の園児たちも、時間がたつにつれ梅雨の雨をも吹き飛ばすほど元気いっぱいに交流をしました。

 最後は恒例の「発表会」が行われました。年長クラスが大トリを飾り、ヴィーナスのアドバイス通りに笑顔で踊りきると、会場には大きな拍手が沸き起こりました。

 ヴィーナスとジャビットの「幼稚園・保育園訪問」は、読売巨人軍の社会貢献活動「G hands」の一環で、ダンスの楽しさや、応援することの大切さ、応援されることのうれしさを感じてもらえるプログラムを提供しています。訪問先の全園児にニューエラ製の「TOKYO」の文字が刺しゅうされたオリジナルキャップをプレゼントしています。

 実施に当たっては、検温、マスクの着用、体調管理など新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しています。
 
〈6月の訪問園〉
6日 大丸ゆうし保育園(稲城市)
8日 レイモンド南町田保育園(町田市)
10日 つつじヶ丘どろんこ保育園(調布市)
13日 八雲台保育園(調布市)
15日 光の森保育園(町田市)
16日 いなぎのぞみ保育園(稲城市)
20日 多摩川保育園(狛江市)
24日 江東区立つばめ幼稚園

<span style="display: block; text-align:center;">年長クラスの発表会</span>
年長クラスの発表会
<span style="display: block; text-align:center;">光の森保育園を訪問したメンバー</span>
光の森保育園を訪問したメンバー
<span style="display: block; text-align:center;">ニューエラ社製「TOKYOキャップ」</span>
ニューエラ社製「TOKYOキャップ」

 選手、球団職員、そしてファンの皆様が手を取り合って、より良い社会を目指すG hands プロジェクト。今後も様々な活動を展開していきます。活動内容はこちら