戸郷翔征投手、7回途中2失点の好投でハーラートップタイ12勝目 中田翔選手の決勝弾で3位・阪神に0・5差

2022.09.17チーム

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの25回戦。先発の戸郷翔征投手が7回途中2失点の好投でハーラートップタイに並ぶ12勝目を挙げました。同点で迎えた6回、中田翔選手の22号ソロで勝ち越しに成功すると、G.ポランコ選手にも22号ソロが飛び出し、試合を決めました。3-2で接戦を制し、3位・阪神に0.5ゲーム差まで詰め寄りました。

 戸郷投手は初回を無失点に抑えましたが2回、佐藤輝選手にソロ本塁打を浴び先制されました。その後は立ち直り、テンポの良い投球で6回まで追加点を与えませんでした。

 打線は阪神先発の西勇投手の前に3回まで無得点に抑えられました。4回には坂本勇人選手、中田選手の安打で1死一、二塁のチャンスを作りましたが、後続が倒れ、得点には繋がりませんでした。

 1点ビハインドの5回、先頭のA.ウォーカー選手が中堅フェンス直撃の三塁打を放つと、2死後、吉川尚輝選手が右中間を破る適時二塁打を放ち、同点に追いつきました。続く6回、中田選手が中越えに22号ソロを放ち、勝ち越しに成功。ポランコ選手にも22号ソロが飛び出し、2点差としました。

 7回も続投した戸郷投手は安打と四球でピンチを背負うと、代打・マルテ選手に適時打を浴び1点を失いました。なおも1死一、二塁で代打・ロハス選手を三飛に打ち取ったところで降板。7回途中まで被安打5、2失点にまとめ、勝ち投手の権利を得て、中継ぎ陣にマウンドを託しました。

 2死一、二塁のピンチで登板した2番手・高梨雄平投手は中野選手を遊飛に打ち取り、無失点で切り抜けました。8回もマウンドに上がると、代打・熊谷選手を右飛、近本選手を二ゴロに抑えたところで3番手・鍵谷陽平投手にスイッチ。鍵谷投手が大山選手を遊ゴロに打ち取り、無失点に抑えました。

 9回は、守護神・大勢投手が3者凡退に抑え、33セーブ目を挙げました。リードを最後まで守り切った巨人が連勝を3に伸ばしました。

 試合の詳細はこちらから。

 今日のハイライトを GIANTS TV で配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!