ジャビットカップ 北原少年野球クラブが初優勝

2022.09.19その他

 読売巨人軍が主催する小学生の軟式野球大会「ジャビットカップチャンピオン大会2022」の決勝戦が18日、東京ドームで行われ、練馬区代表の北原少年野球クラブが江戸川区代表のしらさぎを3対1で下し、初優勝を果たしました。

<span style="display: block; text-align:center;">初優勝の北原</span>
初優勝の北原
<span style="display: block; text-align:center;">惜しくも準優勝のしらさぎ</span>
惜しくも準優勝のしらさぎ
<span style="display: block; text-align:center;">投打に活躍した小高選手</span>
投打に活躍した小高選手
<span style="display: block; text-align:center;">主催者あいさつをする宮本校長</span>
主催者あいさつをする宮本校長

 北原は初回、三番・小高啓士選手の三塁打と野手選択の間に1点を先制しましたが、しらさぎは三回裏に、九番・横田淳平のランニング本塁打で同点に追いつきました。
 試合はその後、1対1のまま終盤戦へ。北原は最終回、無死一塁から小高選手の適時三塁打と四番・本原遼選手の遊ゴロの間に2点を奪って勝ち越しに成功。北原はその裏を、先発の小高選手が0点に抑えて優勝、小高選手は完投勝利を収めました。

 最優秀選手には、投打に活躍をみせた小高啓士(こたか・けいじ)選手が選ばれました。

 北原(練馬区)    100 002  | 3
 しらさぎ(江戸川区) 001 000  | 1

■最優秀選手賞に輝いた小高啓士選手(主将)のコメント
 「優勝できて最高です。他の大会では自分が打たれてしまい、悔しい負け方をしましたが、ジャビットカップでは打つことも、投げることも活躍出来て本当に嬉しかったです」

 決勝戦の様子をジャイアンツTVにアップしました。  
 登録(無料)で視聴可能です。球団職員がお伝えしています。
 ぜひご覧ください。

 大会の結果はこちらをご覧ください。