大勢投手、新人最多タイの37セーブ目 菅野智之投手は10勝目 最終戦を白星で飾る

2022.10.02チーム

 横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの25回戦。2点リードで迎えた最終回、4番手として登板した大勢投手が1失点に抑え、新人最多タイとなる37セーブ目を記録。接戦を制して、3-2で勝利しました。
 
 打線は初回、先頭の吉川尚輝選手が左翼フェンス直撃の二塁打で出塁。1死から丸佳浩選手が右前へ適時打を放って先制に成功しました。3回、3者連続四球で無死満塁の好機を迎えると、1死から岡本和真選手が死球を受け、押し出しで2点目を奪取。続くG.ポランコ選手の犠飛でさらに1点を追加し、リードを3点に広げました。

 先発は2年ぶりの2ケタ勝利を狙う菅野智之投手。初回、先頭に四球で出塁を許しながらも無失点。2回には3連打で1死満塁のピンチを招いたものの、後続を打ち取ってピンチを切り抜けました。以降も毎回走者を出しましたが、要所を締める投球で得点を与えず。5回7安打無失点、勝利投手の権利を持ってマウンドを降りました。

 3点リードの7回、菅野投手に代わって6回から登板の2番手・山崎伊織投手が適時二塁打を浴びて1失点。8回は3番手・R.デラロサ投手が無失点でつなぎました。

 9回、守護神・大勢投手が登板。坂本勇人選手の捕球ミスの間に1点こそ失いましたが、後続を打ち取ってリードを守り、新人最多タイとなる37セーブ目。菅野投手は10勝目をマークし、最終戦を白星で締めました。 

 試合の詳細はこちらから。

 今日のハイライトを GIANTS TV で配信中!見逃した場面、もう一度見たいあのシーンを、パソコン、スマートフォンでプレイバック!