GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2013年12月

チーム

創設80周年記念 新ユニホーム発表

写真

新ユニホームを着て記者会見でポーズをとる選手ら


写真

80周年のエンブレムも発表されました


写真

歴史と伝統が表現される新ユニホーム


写真

左袖には日本一22回優勝を示す大小2つずつの星

 球団創設80周年を記念した新ユニホームの記者発表が19日、東京・千代田区のパレスホテル東京で開かれました。出席した村田修一、内海哲也ら4選手はデザインが一新されたユニホームをいち早く身にまとい、リーグ3連覇に向けて意気込みを新たにしていました。

 冒頭のあいさつで、桃井恒和社長は、巨人軍が1934年に大日本東京野球倶楽部として発足した当時に触れ、「対戦相手となるプロチームが無く、海外への武者修行で、様々な困難に立ち向かいながら109試合を行いました。今日の巨人軍があるのも、先人たちの涙ぐましい挑戦があってのこと」と強調。「来季は巨人軍の歴史と伝統というものにとことんこだわりたい。(新しい)ユニホームも80年を記念したもの」と述べました。

 ホーム用の新ユニホームは、チーム名が「ジャイアンツ」になって以降、70年間使用された花文字を胸元に刺繍。左袖には22度の日本一を象徴する大小2つの星を施しました。

 一方、ビジターユニホームは鮮やかなブルー。川上哲治氏が監督に就任した61年以降、32シーズンにわたって着用され、リーグ優勝18回、日本一13回の記録を残した時代のユニホームを基にデザインされました。

 壇上で新ユニホームに袖を通した宮國投手は、「昨年よりも軽くて動きやすい」と笑顔で話すと、中井選手は「ブルーユニホームは新鮮でかっこいい」と喜んでいました。また、内海投手は「日本一しかない。それに向け最高のユニホームができた」と気合いの入った表情。村田選手も「(新ユニホームに)負けないようにリーグ3連覇、そして日本一奪還を目指して、強いジャイアンツを継承できれば」と意気込みを口にしました。