鈴木カメラマンが撮った9月の1枚

その他

    写真

     9月28日午後8時50分、東京ドーム。サヨナラ本塁打を放った長野久義選手

     両チームともに無得点のまま迎えた9回裏一死。ドーム内にはこの日、4度目となる登場曲「Sugar」が流れました。

     この日は2012年から17年まで活躍し、今季限りで引退した村田修一さんが東京ドームを訪れていました。村田さんの登場曲だった「Sugar」をこの日限りで使用していたのは日本大学の後輩でもある長野選手。それまで3打席は右飛、三振、二ゴロと結果が出ていませんでした。

     「決めそうだぞ」。打席に入り、ゆっくりとバットを構えた瞬間、ファインダー越しからでも気迫を感じ、シャッターチャンスを待ちました。そして2球目、見事にとらえた打球は左中間スタンドに飛び込み、先輩の引退に花を添える一打となったのです。

     いま思えば、このドラマのようなサヨナラ勝利は横浜DeNAを直接下した本当に大きな一勝でした。きょうから始まるファイナルステージでも「ミラクル」を期待しています。   (チームカメラマン 鈴木一幸)

     球団公式カメラマンの写真は公式WEBサイト・SNSでお楽しみください。無料の「Gフォト」、スマートフォン版会員限定の「熱闘Gショット」もお勧めです。

      一覧に戻る