GIANTS
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITE

FOLLOW THE GIANTS

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • line

トップ  >  ニュース  >  GIANTS ニュース一覧  >  GIANTS ニュース詳細

GIANTS NEWS
GIANTS ニュース

2019年11月

チーム

侍ジャパンが初戦勝利!山口、大竹、中川投手が粘投~プレミア12

写真

4回1失点と粘投の山口投手
(読売新聞社提供)


写真

打者1人を二塁ゴロに抑えた大竹投手
(読売新聞社提供)


写真

国際大会デビューの中川投手
(読売新聞社提供)

 WBSC世界ランキング上位12か国のチームが対戦する「2019WBSCプレミア12」の1次ラウンドB組の2試合が5日、台湾で開催され、日本代表「侍ジャパン」は初戦となるベネズエラ戦を8対4の逆転勝利で飾りました。

 巨人勢では、山口俊投手が先発し、四回まで5安打2四球と毎回走者を背負いましたが、四回一死満塁で遊ゴロの間に1点を失ったのみで、6三振を奪う粘りの投球を見せました。

 六回一死二、三塁の場面では、大竹寛投手が3番手で登板、打者1人を得意のシュートで二塁ゴロに打ち取りましたが、三塁走者が生還しました。続いて中川皓太投手が登板し、安打でさらに1点を許しましたが、1回3分の1を2安打に抑える国際大会デビューとなりました。

 野手では、小林誠司選手が「9番・捕手」で先発出場。山口投手を巧みにリードしました。打撃は1打数無安打1四球。追加招集で3日にチームに合流したばかりの丸佳浩選手も「7番・センター」で先発出場し3打数無安打でしたが、2点リードされた八回無死一塁から四球でつなぎ、後続の安打で同点のホームを踏みました。さらに打者一巡して二死満塁から8点目となる押し出しの四球を選びました。

 6日には日本時間で午後7時から、プエルトリコ戦が台湾で行われます。詳しくはプレミア12の公式サイト