看板弾の岡本選手に「ビッグボード賞」

チーム

    写真
    JR東日本の深澤社長より「ビッグ
    ボード賞」が贈られた岡本選手

     7月30日の試合で東京ドームの広告看板に直撃する本塁打を放った岡本和真選手に9月1日、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)より「ビッグボード賞」が贈られました。

     岡本選手は7月30日のDeNA戦の九回、レフト方向に放った13号の特大本塁打が、JR東日本の「大人の休日倶楽部」の広告看板を直撃しました。

     「ビッグボード賞」の賞品として同社の深澤祐二代表取締役社長より、「みどりの窓口」や全国の百貨店・家電量販店などで利用できるびゅう賞品券100万円が贈呈されました。岡本選手は、「僕自身初めての看板弾だったので、うれしかったです。また打てるように頑張ります」と述べました。

      一覧に戻る