サンチェス投手が6回1失点で復帰戦白星、救援陣も奮闘して4連勝

チーム

    写真
    6回1失点で4勝目を挙げたサンチェス投手

     東京ドームで行われた横浜DeNAベイスターズとの11回戦。巨人は二回、DeNA先発・浜口投手から丸選手の14号ソロ本塁打で先制します。さらに吉川尚選手の右中間適時三塁打などで3対0と試合の主導権を握りました。復帰登板となった先発サンチェス投手は6回をわずか1安打、1失点に抑える快投を見せます。七、八回は得点圏に走者を背負う場面が続きましたが、中継ぎ陣がベンチの期待に応えて無失点でしのぎました。3対1で逃げ切った巨人は、4連勝を飾りました

    試合の詳細はこちらから。

      一覧に戻る