「プロコレクション 2021」 元日正午から予約受付開始

2020.12.28グッズ

 読売巨人軍は、来シーズンから選手が着用するミズノ社製のユニホームなどプロ仕様モデル「プロコレクション 2021」を、元日正午から球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」で販売開始します。完全受注生産で、初回受付分は1月4日(月)午後11時59分までです。

 プロコレクションは、ユニホームのほか、グラウンドコート、ウォーマージャケットなど7種類。来シーズンから2年間のオフィシャルサプライヤー契約を締結するミズノ社製で、選手や監督・コーチが実際に着用するものと全く同じデザイン、素材、製造工程で作られています。

 新ユニホームは最新テクノロジーを駆使して軽量化を実現。原辰徳監督の意向もあり、胸番号が7年ぶりに復活し、胸文字も一回り拡大されるなど、機能性とデザイン性を兼ね備えた仕上がりになっています。また、右袖には2020年のリーグ覇者の証となる優勝エンブレムが付きます。

 なお、レプリカユニホームとニューエラ製キャップは、2月1日から販売開始予定です。

【商品一覧】※金額は税抜き
■プロコレクション 2021
・ユニホーム(ホーム・ビジター・橙魂)      40,000円
・グラウンドコート(厚手)            42,000円
・ウォーマージャケット               35,000円
・フーディジャケット               22,000円
・長袖トレーニングジャケット(ホーム・ビジター) 25,000円
・半袖トレーニングジャケット(ホーム・ビジター) 23,000円
・プレーヤーズTシャツ(ホーム・ビジター)    11,000円

※お届け時期は「ジャイアンツオンラインストア」の各商品ページでご確認ください


<span style="display: block; text-align:center;">ユニホーム(ビジター)</span>
ユニホーム(ビジター)
<span style="display: block; text-align:center;">ユニホーム(橙魂)</span>
ユニホーム(橙魂)
<span style="display: block; text-align:center;">グラウンドコート</span>
グラウンドコート