2021首里城再建支援チャリティーグッズを発売

2021.02.15グッズ

 読売巨人軍は、「2021首里城再建支援チャリティーグッズ」を本日15日(月)正午から球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」で販売開始しました。

 この企画は那覇キャンプ10周年の節目を迎えた昨年からスタートしたもので、グッズの売上金の一部を首里城再建支援金として寄付します。

 今回発売するのは、定番のTシャツやフェイスタオルなど10種類。各アイテムには沖縄県出身のアーティストArisa Chinen Millerさんが手がけたシンボルマークがデザインされ、ジャイアンツと沖縄との絆と、首里城再建への強い願いを表現しています。

 昨年販売したチャリティーグッズの売上金は、巨人軍の社会貢献プロジェクト「Ghands」活動の一部収益と合わせて、沖縄県に寄付する予定です。巨人軍は本年も、シーズンを通して首里城再建を支援します。

■那覇市首里出身・大城卓三選手のコメント
「今年も首里城再建支援チャリティーグッズを販売することになりました。沖縄のシンボル再建に向けて、自分自身協力していきたいですし、プレーで少しでも力づけられるように頑張ります。ファンの皆さまのご協力よろしくお願いします」
 
【商品一覧】※金額は10%消費税込み
・ドライTシャツ 3,000円
・フェイスタオル 2,000円
・トートバッグ 2,000円
・マグカップ 1,800円
・ネックストラップ 1,000円
・リストバンド 1,000円
・巾着 1,000円
・アクリルキーホルダー 900円
・ジャンボうちわ 700円
・ステッカー 500円

※お届け時期は「ジャイアンツオンラインストア」の各商品ページでご確認ください

<span style="display: block; text-align:center;">ドライTシャツ</span>
ドライTシャツ
<span style="display: block; text-align:center;">トートバッグ</span>
トートバッグ
<span style="display: block; text-align:center;">マグカップ</span>
マグカップ