月刊ジャイアンツ2021年6月号 4月24日発売

2021.04.21メディア

 読売巨人軍監修のジャイアンツファンマガジン「月刊ジャイアンツ」2021年6月号が、報知新聞社から4月24日に発売されます。

 表紙は、プロ野球史上初の開幕戦代打サヨナラ本塁打を放った亀井善行選手のホームインを笑顔で迎えるジャイアンツナインです。巻頭はDeNAとの開幕戦ハイライトと亀井選手の独占インタビュー。とじ込みピンナップカレンダーも亀井選手です。

 ゲームハイライトでは、開幕第2戦と4月4日のヤクルト戦(東京ドーム)も振り返りました。選手の活躍を取り上げる「zoom in G」には、坂本勇人主将、若林晃弘選手、松原聖弥選手、増田大輝選手、岡本和真選手、高橋優貴投手、今村信貴投手が登場。大好評企画のリレーインタビューでは高梨雄平投手の質問攻めに、中川皓太投手がタジタジに。

 ドラフト5位のビッグ・ルーキー秋広優人選手の独占インタビューも掲載。キャンプからオープン戦にかけて1軍を経験し、2軍で開幕を迎え、イースタン・リーグで活躍する今の思い、そして18歳の素顔に迫っています。隔月連載中の「大木な巨人」でもG党タレントのビビる大木さんが、秋広選手について語っています。 

<span style="display: block; text-align:center;">特別付録の特製ジャイアンツ選手名鑑大型ポスター</span>
特別付録の特製ジャイアンツ選手名鑑大型ポスター

 G党俳優・武田航平さんの連載企画「G RIDER」では、巨人キラーだった元ヤクルト投手の川崎憲次郎さんとの超異例対談が実現。人気企画「G RESEARCH」のテーマは「苦手はなぁ~に?」。ジャイアンツ公式マスコットガールVENUSが東京ドームの注目ポイントを紹介する「東京ドームNAVENUS」がリスタート。BS日テレの人気番組「月刊プロ野球!さまぁ~ずスタジアム」の誌面プレーバックでは、放送でカットされた部分が紹介されています。新スタジアムアナウンサーの連載コラム「声に込めて」は第2回で、高橋みずきさんが担当しました。読者プレゼントも充実、月刊ジャイアンツだけのオフショットも満載です。

 特別付録は、恒例の特製ジャイアンツ選手名鑑大型ポスターです。大きさはA1判(新聞を広げた2面分)です。
 
 お求めは、ジャイアンツオンラインストア、ショップ報知、各オンライン書店、全国の書店で。お客様がお住まいの地域を担当するYC(読売新聞販売店)でも注文を承ります。

■「月刊ジャイアンツ」2021年6月号
発 売 日:4月24日(書店発売が数日遅れる地域があります)
特別定価:650円(税込)
出 版 元:報知新聞社