宮崎キャンプで骨髄バンクドナー登録会

2018.02.03

 春季キャンプが行われている宮崎県宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎前のボールパークG内特設ブースで3日、公益財団法人日本骨髄バンクによる「骨髄バンクドナー登録会」が行われました。

 同スタジアム前のサンシャインステージでは、地元出身で骨髄バンク普及大使の佐々原聖子さんが、Kiroroの「未来へ」を歌い、ドナー登録の必要性を来場者に訴えました。

 また、ドナー登録をして骨髄提供を行った経験を持つ高田美佳さん(51)が、「適合の通知が届いた時は『やっと当たった!』という気持ちで、喜びがあふれてきました。困っている方のお役に立てるなんて、こんな素晴らしいことはありません。ドナー登録をすることは誰かの助けになりますので、今日は少しでも多くの皆様に登録をしていただきたいです。ご協力よろしくお願いします」と呼びかけました。

 この日、ドナー登録をした方は14人でした。ご協力ありがとうございました。登録会は、ジャイアンツ那覇キャンプでも17日に行う予定です。みなさまのご協力をお願い申し上げます。