ヴィーナスが7月に5園を訪問 ダンスで園児と交流

2019.08.06

 ヴィーナスの「幼稚園・保育園訪問」が、7月は東京都内の5園で行われ、計351人の園児たちとダンスなどで交流しました。読売巨人軍の社会貢献活動「G hands」の一環で、訪問先の全園児に「TOKYO」の文字が刺しゅうされたオリジナルキャップをプレゼントしました。

 7月10日に訪問した中央区の小学館アカデミーベイシティ晴海保育園分園では、3歳児から5歳児の子ども36人が参加。クラスをつなげた園内のスペースでヴィーナスとダンス練習に励みました。

 園児に「ヴィーナス!」と呼ばれて登場したヴィーナスは、まず「闘魂こめて」のダンスを園児に披露しました。その後、園児たちは音楽に合わせて準備運動をして、配布されたオレンジ色のポンポンを両手にダンスの練習をしました。

 最後は参加してくれた園児へヴィーナスからオリジナルキャップがプレゼントされ、クラスごとに記念撮影をしてお別れしました。

<7月の訪問園>
1日(月) 中央区かふう保育園日本橋
5日(金) 調布市立富士見保育園
10日(水) 中央区小学館アカデミーベイシティ晴海保育園分園
16日(火) 町田市光の森保育園
17日(水) 狛江市多摩川保育園