坂本選手の3打席連続本塁打などで、原監督が川上哲治さんと並ぶ球団最多勝利達成

チーム

    写真
    3打席連続本塁打の坂本選手

     ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの17回戦。巨人は3対3の同点で迎えた七回、先頭・大城選手の第7号となる左越えソロ本塁打と、二死から坂本選手の三打席連続となる左越えソロ本塁打で2点の勝ち越しに成功しました。七回に1点を失うものの、救援陣がリードを保ち5対4で試合終了。巨人は田口投手が六回に崩れ一時同点に持ち込まれましたが、坂本選手の三打席連続本塁打を含む計4本塁打の一発攻勢で白星をもぎ取りました。また、今日の勝利で原監督の通算勝利数が「1066」となり、川上哲治さんがもつ球団記録に並びました。

    試合の詳細はこちらから

      一覧に戻る